Medical Software with Advanced Technology
for Joint Surgery

Corporate Policy

医療ソフトウェアの未来を切りひらく
最先端テクノロジー

3次元手術計画は、
安全かつ高精度な手術を可能にします。
私たちは、医師のパフォーマンスおよび
患者様のQOLの向上に貢献します。

3次元術前計画支援ソフトウェアZedView

  • 簡単で直感的な操作方法
  • CTベース断面画像と3次元表示による解り易さ
  • 3次元でのインプラント機種・設置位置選択

販売名:ZedViewゼッドビュー
医療機器認証番号:227AABZX00075000

3次元術前計画
提供支援サービス
ZedPlanning

  • 初期費用/更新費用不要
  • 1患者1症例からご利用可能
  • インプラントメーカー/機種指定可能

患者適合型術中支援治具JIGEN Surface
/ ZedPSG

  • 3D術前計画を基にした患者適合型治具
  • 術前計画の術中再現をアシスト
  • 国内設計・製造

販売名:JIGEN Surfaceガイド / ZedPSGガイド
医療機器承認番号:23100BZX00073000 / 30300BZX00124000

対応部位

臓器立体モデル造形サービスMedical Modeling Service

  • CT/MRIからの3Dモデル造形
  • 高速・高精度な実体模型作成
  • 造形サイズ、範囲は任意に変更可能

沿革

1988年 7月株式会社レキシーデータを渋谷にて設立。資本金300万円。コンピュータ・グラフィック用のハードウエア、科学技術分野におけるシミュレーションや可視化を中心としたソフトウェアを開発。埼玉県南埼玉郡白岡町に事務所を移転。
1996年 9月会社名を株式会社レキシーに変更。資本金を1,000万円に増資。新宿区早稲田に事務所を移転。
2000年 6月豊島区巣鴨に事務所を移転。
2001年 9月ZedViewの販売を開始。
2004年 3月O-Gaugeの販売を開始。(現在は販売停止)
2004年 4月文京区小石川に事務所を移転。
2009年 1月ZedHipの販売を開始。
2010年 2月豊島区巣鴨に事務所を移転。
2011年11月VEGAの販売を開始。
2012年12月臼蓋カップ設置用連携ジグHipCOMPASSの販売を開始。
2013年 1月汎用人工膝関節置換手術用ジグ連携システムJIGENの販売を開始。
2014年3月ZedView に対する米国 FDA 510(k)クリアランスを取得。
2014年9月医療機器品質規格ISO 13485認証、および ZedView に対する欧州CEマーク認証を取得。
2015年9月ZedView に対する国内医療機器認証を取得。
2017年4月ビジネスシステム部門をテクニカル・デザイン・アンド・サポート社として分社化。
2017年6月ドイツに子会社となるLEXI Europe GmbHを設立。
2017年7月JSR株式会社のグループ会社となる。

研究事例

News